園からのおしらせ

6月5日(金) にじ組登園日 (20.06.07)

今日はにじ組の子ども達の登園日でした。

園庭ではダンゴムシ観察に夢中になっている子ども達

「僕の腕に乗ったよ!」と嬉しそうです

そんな中、お腹に卵があるお母さんダンゴムシを発見しました。

手のひらでじっと見ていた年長さんが慌てて担任の所に走ってきました

「先生、赤ちゃんが産まれた!」

みんなで大興奮で赤ちゃんの誕生を喜ぶ時間となりました。

部屋に入る時間になり、幼稚園のお庭で育てよう、と園庭の日陰にそっと連れて行ってあげていました。

また、大きくなって一緒に遊ぶ日が楽しみになりました。

↑白いゴマのように小さいダンゴムシの赤ちゃんです。