園からのおしらせ

春の遠足に行ってきました。 (17.05.16)

16日(火)は、春の遠足に出かけました。

みんなでお祈りをして出発です!

青空が広がる素敵な天候の中、五月山公園の緑楓台まで歩いて行きました。

歩きながら、花を探したり、神さまから頂いた春の宝物をたくさん見つけることもできました。


緑楓台では、

「先生。素敵な宝物見つけたよ!」

   


女の子がたくさん集まって「だーるまさんがこーろんだ!」


「三人で出発しまーす!」

 

いつも美味しい大好きな家族が作ってくれるお弁当ですが、外で食べると美味しさ2みんな喜んで食べていました。


 

この遠足の中で、素敵な関わりがありました。

のんびり笑顔で歩く年少さんの歩調に合わせて手を繋ぐ年中さんがいました。


坂道を下ることにドキドキしている年少さんの手をそっと握って一緒に歩く年長さんがいました。

どれも、私たち大人が何も言わなくても自然に子ども達同士の関わりです。

日々の生活の中で、思いやる気持ちが育まれていることを感じることができて、とても嬉しかったです。

心も身体もちょっぴり大きくなった一日でした。